ダイエットコラム

東京・大塚・巣鴨
10歳若返る背中を創る専門家、三浦好美からのカラダつくりのヒント

おからいなり寿司

2019年5月30日 2019/06/06 Blog, クッキング, 食事

先日いただいて初めて食べた「おからいなり寿司」。

カサ増しにおからを何かの材料に混ぜたりすることは多いですが、おからだけをお米の代わりに油揚げに入れるという発想はなかったです・・・

これはおもしろいと先日の乾物講座でも参加者の方にお伝えしました。

お寿司は意外とぱくぱく食べられてしまうので、気がついたら糖質オーバーになりがち。

色々レシピを調べてみるとポテトサラダのように具材を入れマヨネーズで和えたおからを油揚げに入れる物や、出汁で煮た卯の花をそのまま入れる物など様々なおからいなり寿司がありました。

私は今回は時短で作りたかったのでおからは自宅にあった「乾燥おから」。

混ぜる具材や油揚げは市販品を使いました。

「乾燥おから20グラム」に水分「80cc」で100グラムにします。

いつもは豆乳で戻しますが酢を使うのでおかしくなってしまいそうでしたので、今回はお水にしました。

そこに市販の「ちらし寿司の素」を入れます。

今回は糖質30%オフの商品を見つけました。

さらに戻して冷凍してあったマメを投入。

味を薄くしたかったらおからの量で調節。

後はこれを油揚げに入れるだけです。

本当にあっという間に出来上がりです。

お米をおからに変えるだけでなく、油揚げもおからの具も自分で作ればもっとカロリーは抑えられるしヘルシーになりますね。

糖質を減らしたいかたにはせっかくお米は代用したのに、市販の材料だと酢飯の具にも油揚げの味付けにも多くの糖質が含まれているので要チェックです。

お酢を使っていますのでさっぱりではありますがあまり甘くならないようにしたいですね。

お弁当にも使える!

今度は自分流の味付けで再度チャレンジしたいと思います。

食物繊維の補給にも是非ぱくぱくいける「おからいなり寿司」お試しくださいね。

Blog, クッキング, 食事

無料カウンセリング、トレーニング体験

三浦塾ご利用いただく際の不安を少しでも取り除きたい。
そんな思いで無料でカウンセリング、体験トレーニングを行っております。
スタートしてこんなはずじゃなかった・・・なんてことがないように、そしてここで一緒にがんばろうとしっかり決意していただくためのものです。
あくまでも「本気の方」限定とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

詳しくはお問い合わせくださいね。